六君子湯は何に効果的?胃の不調に抜群の効果を発揮します 女性 34歳 Y.M.さん

普段から胸のつかえや胃痛、謎の咳などに悩んでいました。

胃カメラをしたところ、強めの逆流性食道炎と言われたため西洋薬での治療を試みていましたが効果が薄かったため、漢方薬での治療を併用することにしました。

漢方の専門医に体質をチェックしてもらった結果、六君子湯が合うだろうと言うことになり、利用することにしました。

六君子湯は胃に優しくて効果的

六君子湯は比較的体が弱い人でも使いやすい漢方薬のひとつで、食欲不振や胸のつかえなどに効果があります。私の場合には食べ物を食べても食べなくても胃の不調が治まらないようになっていたのですが、六君子湯は食欲不振によく効きました。

食前に飲むか食後にするかは、胃の状態で判断することができます。また逆流性食道炎にも効果的で、西洋薬が合わない人にも最適です。優しい効能でお腹の中で水がちゃぽちゃぽ音がする人に向いていることが特徴です。

即効性もあり、実感は早かった

漢方薬を飲み始めて1週間ほどで、効果が現れるようになってきました。まずは食事が取りやすくなり、食事をしていない時の胃の不快感が減ったことが実感としてありました。

また逆流性食道炎による咳き込みなどもほとんど起こらなくなり、胃の状態が正常に戻ってきました。もちろん体質を漢方医や漢方薬局で診断してもらうことは大切ですが、六君子湯は私の体には合ったようです。胃の状態を大きく変えてくれたので、とても感謝しています。

短期でも効果を得られる魅力的な薬

魅力的な漢方薬としてドラッグストアなどにも販売されている六君子湯ですが、私の場合には最初は医師に処方をしてもらっていました。

その後、ある程度治療が終わった後は常備薬としてドラッグストアで購入するようになりました。現在では胃の調子が悪い時に時々服用する程度になっていますが、それでも十分に効果を感じられています。

夏バテなどの食欲不振にも効くので、手放せないアイテムとして普段から活用しています。ちょっとした胃痛などにもよく効きます。もちろん逆流性食道炎の症状を抑えることもできています。

体質による見極めをしよう

漢方薬は効果が見られる人と見られない人がいますが、まずは体質を見極めることが重要だと感じています。同じような効能がある薬から数種類あるので、自分にぴったりの漢方薬を見つけられれば効果も出やすくなります。

医師によっては細かくカスタマイズしてくれることもあるので、更に効果を得やすくなるでしょう。特に西洋薬で効果を感じられなかった人にも、漢方薬は最適だと思います。

漢方薬の力で体を健康にしたいあなたへ

肥満は万病の基!生漢煎防風通聖散で本気のダイエット

痩せたいのに痩せられない人に朗報! 肥満は体に様々な悪い影響を及ぼします。飲んで効く漢方医薬品で肥満症を解消して体を健康にしましょう。肥満症になると消費できなかったエネルギーが脂肪となる立派な病気です。心筋梗塞や糖尿病、高血圧など死に直結する病気になる前に肥満を解消しましょう。

コメントを残す

このページの先頭へ